×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

世界的な大不況。
給料は増えないのに、仕事は面倒なまま。
そして、人付き合いはもっと面倒。
日本に古くからあるギフトという独特の風習。
鉄板ルールに従って
もっと楽にギフトを贈りませんか?

ギフトはネットを使って便利に

江戸時代頃から始まったと言われる、お中元やお歳暮といったギフトを贈る風習。

日本だけの風習だとは思います。

ただ、このページを読まれている大半の方は日本人だと思います。

みなさん諦めて古き風習には従っておきましょう。

ならば、より効率的な方法を探る方が建設的です。

これまでのギフト

1.混雑するスーパーやデパートや百貨店の特設会場に行く。

2.展示している何十〜何百もあるギフト商品の中から時間をかけて選ぶ。

3.行列の出来ているレジの前に並ぶ。

4.適当に包装してもらう。

5.ヤマト運輸や佐川急便などの送り状に相手住所を記入して届けてもらう。


これからのギフト

1.ネットを開く。

2.鉄板ルールに従って商品選択。

3.届先を入力。






ページのトップへ▲